どうもっ
肩関節機能研究会の郷間と志水ですっ!

今回は共同で記事をかいています。

この記事の内容は
「烏口上腕靱帯(CHL:CoracoHumeral Ligament)の基礎・評価について」

になりますが…

おそらく書籍でもここまで烏口上腕靱帯について
追求して書いているものは存在しないと思います。

しかもこの記事は
・10,000文字以上
・スライド37枚
・動画6本(10分以上)

であり、さらには
郷間・志水合わせて1000例以上の経験や知見、そして臨床のリアルな想いを詰め込みました❗

 

続きを見るには、パスワードを入力してください。
当記事をご購入されますと、パスワードを記入したリンクおよびメールをお送りいたします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事